2018/07/21 受動的なオタクより能動的なオタク

先日ツイッターかなにかで「作品を見たり聞いたりするだけのオタクは後々人生が先細っていく」みたいなのを読みました。(内容おぼろげ)

受動的なことだけしてると自身が空っぽに近づいていき、生きていく上で諸々支障をきたすという話でした。

それを防ぐために同人活動であったり、動画作りやSS、ブログなんかに見たアニメの感想記事を上げるなどといった能動的な行動を推奨するとあり、感銘を受けました。

一番手っ取り早いのは友人との雑談で「◯◯ってアニメを見たんだけどこれこれこういうシーンが気に入って楽しかったんだよね」って話を振ることでしょう。

そこから話し相手の反応をもらう。

キャッチボールをしようと持ちかけ、自分から投げたボールを相手が返してくれるということを体験することが必要なんだと思います。