2016/07/04 僕らに格好良さを教えてくた鰤

鰤とかおされなポエムとか散々言われていたブリーチが完結までのカウントダウンになったみたいですね

 

私が一番に最初ブリーチと関わったのが小5?のときでした

生活ノートを担任の先生にチェックしてもらうと赤ペンで何番目か描いてくれてたんですけど、そのとき自分の好きな隊の番号になるよう順番を調整するのが流行って…

「ねー、順番変わってよ!」って言われてわけもわからないまま頷くとすっごい喜んでくれたのが私のブリーチのはじまりです

「ブリーチ関係ないじゃん!!」って感じですがそこはほら、小学生の考えることですからってことで

 

ただまぁそこをきっかけにジャンプを読むようになり、アニソンに本格的にハマっていきました

オレンジレンジとかaikoとか

アスタリスクなんかは今でもよく聞き、リスト間で引っ張りだこです

 

 

 

・シャドバの話

お空(グラブル)を放り投げ、封印を解かれたヴァンパイアとなっていそいそとカードゲームに打ち込んでいます

結局ウィニー要素を極力減らして完全にコントロールに移行した形のデッキになりました

制作に必要なカードを生成しまくってたらプロンズカードまで砕いたヨ

お値段28000

抜いた分を引いて

勝率もよくなってきたてがんばってます