2017/12/01 感情の濁流でヘトヘトになった話

眠気に負けそうになりながらなんとか起床し研究室へ行き、中間発表用の資料をなんとか作ってました

自分の中ではそれなりのものができ、とりあえず自分のノルマをこなした気分でバイトへ。あとはいつも通りこなせば終わり!って感じだったのですが色々ありました

問題を起こしたとかではないんです。いつも通り業務をこなして終わりました。

自分の気持ちが色んな方向に伸びたり縮んだりでものすっごい体力使いました。

こんなことになるなら松屋の牛丼じゃなくてしっかり何か食べれば良かったと後悔するくらいに

 

人間20年も生きたらいろんな人が誕生するんだなーとか

何気なく思ったことを口にした結果、思いもしないくらい重く受け止めて悩んだりだとか(言った本人は忘れてるレベル)

いくつになっても構ってちゃんなんだなーとか

はっきりとは言えませんがまぁ色々ありました

嫌な気持ち、というわけではないんです。ただ難しいなって

 

あと別のところでわかったことで、自分どんな感情であれ極端というか気持ちが強い傾向にあるみたいということです

良いか悪いかはともかく、うまいこと付き合っていこうと再確認しました