読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/11/18 ポケモンサン・ムーンシナリオ終了&システム面で気になった点(ネタバレ無し)

はい、先程四天王攻略が終わり、スタッフロールを見ました。

配信開始が結局0時ジャスト、そこからスタートして2つめの島終了で一旦仮眠(5時半くらい)

9時頃から再開して何度か寝落ちしながら本日17時にスタッフロールを見ました

 

プレイ時間が13時間ない位でしたが、ブティック悩んだりダンジョンでアホみたいな見逃ししたせいで時間食ったりってことがあったので真面目にやれば10時間くらいで終わるんではないでしょうか?

 

以下、シナリオネタバレ無しで例年との差を箇条書き

 

・ジムバッジがない

はい、見るからに今までとコレが違います

いちばん最初に試練系の話が公式から出た時騒がれていた気がしますが、結局公式で「バッジないよ」のアナウンスが(おそらく)なかったので個人的にやきもきしていました

本作は4つの島からなるアローラ地方なわけですが、これを順繰りに周りながら7つの試練を達成していく形になります

試練はキャプテンと呼ばれるお題出題者の課題をこなし、その後ぬしポケモン(普通のポケモン。ただし最初からステータスアップがされている)とのバトルに勝つとその試練をクリアしたという事になります

 

・戦闘難易度の向上

トレーナー戦が難しくなっています

というのも序盤から混乱や麻痺といった此方を阻害する技を使ってくるので力技で進めようとすると厳しいところがあるかと

また、敵トレーナーの思考もだいぶ変わっているように感じました

今までのポケモンは完全なランダムか弱点をつける技優先の二択くらいでしたが、後先の展開考慮しての技選択をされている節がありました

ただ、滅茶苦茶難しいというわけではなく、技の詳細を考慮して動けば全然勝てます

 

・ひでんマシン&自転車の排除

今作はひでんマシンおよび自転車が多分ないです

ついでにダウジングマシンもないです

これらは全部島のポケモンが代行してくれるため手持ちを圧迫する必要がありません

また、これらを使用するギミックも少なくなっています

 

・主人公の服装変更

XYであった主人公の服装変更が復活してます

服の分類も増えており、トップス、ボトム、ソックス、靴、カバン、帽子、ヘアアクセと細分化されています

また最初からカラーバリエーションが幾つかありますが、さらに染め直しが、でき色の選択肢も増えています

 

 

とりあえず気になってのはこれくらいです

これから厳選とかに入っていきます