2014年一年を振り返り。雑感。

前回の更新からおよそ九ヶ月経ってます。投げっぱなしもいいとこですね。

「大学生活が忙しかった」「バイトで色々拘束されて…」ともっともらしい言葉を並べることはできますが、いいわけ以外の何物でもありません。
とりあえずせめて年末くらいはちゃんとしておこうということで、色々と振り返ってみましょう。
昨晩寝るあたりでやろうと決心したが、まさかここまで更新していなかったとは思っていなかった。気持ち的には夏休みに上半期まとめたから今回は下半期かーなんて思ってた



アイマス
現在、記事を書きながらTwitterのTLを眺めているのですがニコ生の方で振り返り特番をやっていますが回線が安定しないので僕は見れません。
アイマスといえば今年はいろいろありました。映画に始まり、デレマスのアニメ化決定、ホモマスことSideMの登場(&一時サービス停止&再度サービス開始)、OFAの発売、もちろんライブやイベントも数多くありました。
なんとなく今年のアイマスは765組からデレマスやミリマスにバトンを渡す準備が進んだように思えます。
映画にはミリマスの子たちが全員とは行かずとも出演を果たし、EDではしぶりんも出ていました。
この時あたりからバンナムが権利をサイゲに売ることで始まったデレマス(サービス開始当初呼び名はモバマスが主流でした)が765組の後輩として動き始めていたのかもしれません。

僕個人の中では、デレマスはちょっと小金稼ぎ出ないかなというノリでサイゲに投げ、ソシャゲとしてスタートさせたらなんと大当たり。契約の形上、バンナムサイドにはあまり利益が流れてこない形だったので後追いする形でミリマスをスタートさせ、さらなる利益確保…といったのが各々のスタートだと思っています。もちろんこれが正しいかどうかはわかりません。巷の話を自分なりの解釈にしたものですので推測の域を出ません。

そんな背景がある(かもしれない中で)OFAのゲストキャラという形でデレマスの子もミリマスの子も出演して765組の本格的に絡むようになった事は「あ、しっかりと後輩なんだな」という実感を強くさせました。
1月からデレマスのアニメが始まりますが、楽しみなき持ちにちょっとだけ怖い気持ちを持ちながら待機しようと思ってます。

アイカツ
おそらく、今年一番の(自分の中で)大きな変化だと思います。
何気なく見始めたアイカツ!ですがまさかこんなにもハマるなんて…。
ターゲットが女子小学生くらいとなっているアニメに大の大人がハマる、しかもしこそこの人数がといことに疑問を持っていましたが、見て納得しました。
常日頃から所謂日常ものアニメが好きな僕ですが、それの雰囲気を残しつつも毎話毎話で話は進み、少女たちが頑張っていく姿を見られるのは良いものです。
それに、深夜アニメのように1クールないし2クールで終わることがないので長いスパンで楽しむことができるのがこんなに嬉しことだとは思いませんでした。
今年10月で主人公がいちごちゃんからあかりちゃんに変わり旧メンバーの登場回数が減っていますが、新シリーズも変わらず追いかけて行こうと思っています。
映画はとても見たいのですが、まだ見に行けていません。
この冬休みに見れたらなと思っています。
妖怪ウォッチに比べると上映している劇場が少ない気がする

・サークル
4月当初、Twitterでの呼び込みが幸をなしたのかこちらの予想をはるかに上回る見学の方が来てくれました。
ぶっちゃけ、一人二人くらい来れば御の字だろうと思っていた身としては驚かされたのが記憶に鮮明に残っています。
全国PCLの方も中国・九州リーグでは同一2位、8月に行われたワイルドカード決定戦では奇しくも決勝で負けてしまいましたが、得たものは大きく達成感も感じました。(もちろん決勝リーグに行けなかった悔しさもありますが)
しかし、PCLの対戦を終え、9月に入ってからといものあまりいい形でサークルが運営できていないように僕個人としては思えます。
メンバーの時間割が合わないこと、時間割変更に伴い僕自身が遅れるようになってしまったこと、理由を挙げればもっと挙がりますが、抜本的解決にはつながらないでしょう。
これについてはきっちりとケリを付けたい、2015年の課題です。



とりあえずこのくらいでしょうか。
年齢も十の位が一つ大きくなり、折り返していく大学生活ですが、まだまだやることやりたいことはあるので躍進していけたらなと思います。
あとブログの更新回数も増やせたらなと。